シミュレーションプロセス管理

ScaleXプラットフォームは、エンジニアや科学者がシミュレーションデータから生成された総合的な知識を活用して、次世代の製品をより良く設計することを可能にします

HPCがワークフローのオートメーションにもたらす利点

イノベーションの加速

クラウドテクノロジーの新たなパラダイムで、企業を成長させます。

詳細情報

CLI/GUI/APIの各アクセス方法

コマンドラインインターフェイスとRescale APIを含むさまざまな方法で、Rescale ScaleXとの対話型操作が可能です。

詳細情報

シミュレーションサイクルタイムを短縮

RescaleのScaleX のプラットフォームは、効率的かつセキュアなデータ転送、バージョン管理、およびファイル共有のために構築された総合的ファイル管理機能を備えています。

詳細情報

ワークフローの自動化によって処理を加速

シミュレーションワークフローでは、通常、モデルのメッシュ化や標準化されたロードケースの評価など、いくつかの反復可能なステップを実行する必要があります。しかし、そのようなワークフローの残りのステップは、最終的な品質を向上させ許容可能な結果を​​提供するために、膨大な手作業によってカスタマイズ、チューニング、実行されています。

ワークフローの自動化はこの課題を解決し、RescaleのWebサービスAPIとJava CLIを使用して実現することができます。APIとCLIを利用すると、プラットフォームのすべての機能にプログラムからアクセスし、データ、ジョブ、クラスターなどの管理と制御を可能にし、カスタムワークフローを実装するためのビルディングブロックを提供します。キャプチャーされたワークフローは、ScaleXプラットフォームを介してオンプレミスのHPCシステムとクラウドの両方で実行できます。

自動化と統合を必要とする別の分野においては、クライアント側アプリケーションからクラウド上でHPCワークロードを実行する必要があります。
多くのソフトウェアベンダーがScaleXを統合して、クライアントがシミュレーションを透過的に実行できるスケーラブルなHPCプラットフォームを提供しています。ユーザーは、アプリケーションGUIを使用してシミュレーションをセットアップし、ローカルワークステーションまたはローカルクラスターで解決する代わりに、ScaleXプラットフォームのスケーラブルなHPCリソースにアクセスできます。これにより、スケーラブルなコンピュート環境へ簡単にアクセスでき、処理時間を迅速化し、ローカルのコンピューティングリソースでは大きすぎて処理しきれない問題を解決することが可能になります。

カスタムインテグレーションとワークフロー

Rescaleは、カスタムインテグレーションとワークフローのためのWebサービスAPIとJava CLIを提供します。

APIとCLIへのアクセス

APIとCLIを介してScaleXプラットフォームのすべての機能へフルアクセス

自動化と高速化

カスタムワークフローとアプリケーション統合により、結果を取得するまでの処理を自動化し、その時間を短縮

ワークフローオートメーションの他の資料

Arrival Van Beta Hero Image

Arrival Drives Modern Sustainable Product Development on Rescale

Rethinking an Entire Industry From the Ground Up Arrival set out to shift the automotive industry to more sustainable products and services, but doing so from the ground up required a unique approach. The company formed a team of specialised engineers within Rapid Engineering Design called RED-CAT to apply a broad set of simulation techniques…

Going to the Moon By Way of the Cloud – New York Times

Firefly Aerospace, a start-up based in the suburbs of Austin, Texas, is building a rocket to fly to the moon. No, this isn’t a remake of “A Grand Day Out With Wallace and Gromit,” in which the animated duo go to the lunar surface on a search for cheese; it’s a real company. It’s also…

Boundary Layer Technologies Case Study

Boundary Layer Technologies is a category-defining company. They design small hydrofoil cargo ships posed to disrupt the transportation industry. Currently, the only options for intercontinental shipping are air and traditional cargo ships. Air is quick but very expensive; whereas, ships are cheaper but significantly slower, up to ten times slower. There is an industry need…