エンタープライズ管理

リソースとチームを横断した企業全体の管理

エンジニアリング効率を最適化し、財務リスクとセキュリティリスクを低減します。チーム、管理者、コンピューティング・リソースを横断して、可視化、制御、委任を一元化します。Rescaleのインテリジェントな自動化は、あらゆるワークロードのハードウェアとソフトウェアのパフォーマンスとコスト効率を継続的に最適化します。

チーム管理

チームと管理者の予算、セキュリティ、アクセスを一元的に可視化し、管理します。

もっと詳しく知る

パフォーマンス管理

フルスタックのパフォーマンスとコストでAIがワークロード最適化を強化

もっと詳しく知る

持ち込みソフトウェアをクラウドで利用

カスタムアプリケーションのデプロイとバージョン管理

もっと詳しく知る

チーム管理

パフォーマンス、支出、セキュリティの包括的管理

プロジェクトとチームを組織全体で管理し、Rescale Workspacesで特定の階層を制御して生産性を最適化します。チームごとのポリシー駆動型テンプレートとフィルタを使用して、データ、ハードウェア、ソフトウェアへのアクセスを簡単に管理できます。管理者とユーザの権限を指定して効率を高め、リスクを低減し、エンジニアリングチームが成功に必要なものをすべて利用できるようにします。

パフォーマンス管理

インテリジェントに最適化
フルスタックのパフォーマンス

Rescaleのパフォーマンス・インテリジェンスとコントロールにより、R&Dの俊敏性と効率を最大化します。ワークロードのパフォーマンスを詳細に分析し、AIが最適な構成を推奨することで、ソリューションの高速化やコスト削減を実現します。ベンチマークや構成を行うことなく、アプリケーションを強化する最新のコンピューティング・ハードウェアを迅速に導入できます。企業全体のワークロード最適化を継続的に自動化することで、プロジェクトのスケジュールと予算を達成しながら、研究開発のブレークスルーを迅速に実現します。

ソフトウェアパブリッシャー

カスタムソフトウェアとツールのセルフパブリッシュ

統合されたR&Dエクスペリエンスと確実なセキュリティのために、独自の社内アプリケーションやカスタマイズされたアプリケーションを使用してください。コードを変更することなく、最新のアーキテクチャ上で真のマルチクラウド移植性を備えた特殊なソフトウェアとワークフローを最適化します。

顧客スポットライト

NOV、Rescale を利用してクラウド HPC にオールインし、エンジニアリングの生産性向上と成長管理を実現

NOV は、オンプレミスの HPC リソースの待ち行列によるエンジニアリングの遅延と、ビジネスの成長と新しい研究開発イニシアティブによる IT サポートの滞留の増加に直面していました。エンジニアリングチームと IT チームは、Rescale 上で管理されるグローバルなクラウド HPC 戦略を追求することを決定しました。これにより、リソースの制約が緩和され、R&D チームが新しい機能を利用できるようになり、新製品を迅速に市場に投入できるようになりました。NOV は、Rescale を利用して次のことを実現しました:

  • ライセンス利用率を 100% に最大化し、全体的なライセンス費用を削減
  • クラウドHPCの導入時間を95%短縮
  • D先行 HPC コストを削減し、全体的な運用コストを 80% 以上削減

関連リソース

マルチステップのシミュレーション研究開発ワークフローを自動化する計算パイプライン

デモの概要 Rescale の計算パイプラインは、複雑なコンピューティング ワークフローを自動化し、手動ステップを削減し、洞察を得るまでの時間を短縮することで研究開発を合理化します。計算パイプラインを使用すると、個々のタスクを標準化および自動化でき、エンジニアリングの速度、精度、全体的な生産性が向上します。この機能はさまざまな業界やツールに適用できます。例としては…

AI 物理学のエンドツーエンド ワークフローのデモ

AI 対応エンジニアリング ワークフローの概要 Rescale の NVIDIA を活用した AI 物理学の詳細をご覧ください。 ステップ 1 – 既存のシミュレーション データを生成または使用します。バッチまたは大規模 DOE で複数の CFD シミュレーションを実行します。この場合は Siemens STAR-CCM+ を使用して、車両の後部翼の設計スタディを実施します。ステップ 2 – 物理情報に基づいたサロゲート モデルをトレーニングする…